ウラナイで笑えるか

お笑い芸人を占うことで、占いの奥深さを知っていただきたい。     ※リンクフリーです。気軽にコメントください。★マークがタイトルについているものが、正規のブログです。

スポンサーサイト

Posted by りゅう on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嫌な仕事をするのはもうやめにしよう? 「スピBOOK」2冊目

Posted by りゅう on   0 comments   0 trackback

おひさしぶりです。

ずいぶん間が空きましたが、ブログは続きます。

そして、久しぶりの「スピリチュアルBOOKS」です。

今回は、嫌な仕事をするのはもうやめにしよう という本です。

アマゾン

嫌な仕事をするのはもうやめにしよう (働くことが楽しくなるレーネンさんの教え)

新品価格
¥1,440から
(2015/5/11 02:11時点)




楽天

嫌な仕事をするのはもうやめにしよう [ ウィリアム・レーネン ]

価格:1,439円
(2015/5/11 02:12時点)
感想(0件)





そうです。そのまんまのタイトルの本です。

内容は、後で触れるとして、まずは著者から。著者はウイリアム・レーネンさん。

有名なサイキック・カウンセラーの方です。日本にも数多く来日され、作家のよしもとばななさんとの親交はとても有名です。

最近では、酒井法子さんとの共著も少し話題になりました。

また、去年あたりから、連続でスピリチュアル関連の本も出版されています。

とにかく、スピリチュアル業界ではかなり名のある方です。


そんなレーネンさんが、読者からの仕事の悩みに1つずつ答えていくのがこの本です。

ただし、大前提として、この本の冒頭に「今の時代とは何か」についてページが割かれています。

それは、「みずがめ座の時代」。

端的に言うと、自分を尊び、直観とフィーリングで行動する時代です。

これを軸として、レーネンさんは読者からの72の質問に答えてくださいます。

例えば、こんな質問。

Q:仕事がうまくいきません。努力しても売り上げが上がりません。

A:(抜粋)うまくいかない、そして居心地が悪いということは、あなたの体を通してハイヤーセルフ(超自我)が、「あなたはここに合わない」と伝えているサインなのです。

  そこに留まり続けても、成長はできません。だから変化を起こさなければなりません。その職場か自分の居場所を替えなければならないのです。

  あなたは、もっと直観とフィーリングを信頼し、尊んでいいのです。多くの人が両親や社会から教え込まれたことをベースに人生の選択をし、うまくいってません。

 自分の損得やいい・悪いという頭の判断ではなく、直観とフィーリングをベースに人生の選択をしていきましょう。そうすれば、心からの幸せや満足、喜びのある人生を生きられるようになるのです。


こういった感じで、レーネンさんは読者の仕事の悩みに答えてくださいます。

そして、上記の例は、もっとも「みずがめ座の時代」に沿った回答だと思います。


ちなみに、「スピBOOKS」1冊目の終わりで、私が前職をやめたきっかけというのが、この本です。

結果には、満足しています。


ということで、「スピBOOKS」2冊目 嫌な仕事をするのはもうやめにしよう でした。






スポンサーリンク






スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://katurabunpitu.blog.fc2.com/tb.php/60-5eb2dce2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。